OJAMBOとゴ10Ba BackPackers

旅好きチームBACKPACKERS&JETH(オジャンボ)の自己満ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Ojambo HIV/AIDS Control Project Part.2~センチメンタル大作戦~とオジャンボ山噴火☆

砂嵐が多い為か、鼻毛の成長速度が異常に早いオジャンボです。なので髪は切りましたが鼻毛は切ってません。
先日仕事終わりに同僚に聞いて職場近くのここ↓行ってきた☆そう川ですねでもただの川ではない!!何と向こう岸はケニア。ご心配なくCanonさん(調整員)。勿論渡ってません!!
P1360376_R.jpg
ギリギリ渡ってません!
P1360367_R.jpg
ここからはちょっと長くなります以前ブログでもアップしましたが、HIV検査に来ている人達にどうやってパートナーや隣人を連れて来てもらうかという課題。そこで考案
VCT受けに来る人(20~30人)1人に1通づつ手紙を渡す。その際「今開封せずあなたの大切な人(出来れば複数)にあなたからという事で渡し、一緒に読んでください」とアナウンス
中身は俺が作ったけど。内容は以下↓
「愛しのあなたへ。私あなたが大好き。私あなたの身体がとても心配。あなたと私の未来の為に一緒に検査を受けに行こ。それからこの手紙はあなたの大事な人に渡してね。」
P1030733_R.jpg
P1030738_R.jpg
←同僚の協力を得てこれをサンミャ語に翻訳。シンプルかつ相手が配偶者でも子供でも友達でもイケる内容。それに受け取る人も嫌な気はしないかなと☆
もしどこで受けるとか、料金とかどんな検査かとかの疑問が出ても渡す人は実際検査受けてるから説明出来る。
手書きでもいいと思うけど、渡す方も中身知らない方がワクワクするし見てくれる可能性は高いと思う。封筒には手紙+HIV/AIDSインフォメーション+飴2個を同封。渡した人数と名前を集計して次回来院時効果判定。効果があれば村や学校でも試す予定。
そして封筒の端にはOjambo HIV/AIDS Control.2の文字☆もちろん残すよね俺の痕跡
P1030737_R.jpg
ペイフォワード式にいけば検査に来る人数も2倍3倍になるけど、最初からそんなにうまく行くわけねーやな。結果<プロセスって事でJust Do IT!!
手紙の内容考えてる時、久々に中学生の様なちょっとセンチメンタルな気持ちになりました・・・

ここからはちょっとばかり愚痴を・・・
僕の場合隊員の中でもちょっと特殊な環境で、配属先は家から8km離れた県庁。家は県立病院の敷地内。前任者は県庁で活動していたソーシャルワーカー、病院では同時期に医師が活動していた。自分は感染症対策で来てるけど看護師。県内に派遣されてる隊員は俺1人(ピン隊員)という状況。
自分としてはものすごく恵まれた環境だと考えていて、エイズも5Sも県庁病院の両方で活動できる。
ただ病院スタッフからは以前活動していた医師がしていた事を求められる事が多い。ナート(傷の縫合)や診断、処方、X線・CT撮影、最悪虫歯の治療。当然断るわな。違法だし出来ないし。でも断ると大抵「だってX(医師)はやってたわよ」
だから俺は医者じゃねーって。1、2回ならともかく余りにも続くとさすがにイラっとくる。イラっ。
そして病棟で上記↑以外何かサポートは出来ないかと聞くと、「仕事ないよ~」が99%(毎日)。イライラっ。だから数え切れないほどの人達に何が必要と思うか聞きながら出来る事探してやってきたそんな2ヶ月。
そして病院にいる時、たまたま来ていた県庁職員に会った時の事。(以下Aさん)
A:「県庁は特にこれといってやる事ないし、お願いするような事もないからそんなに来なくていいよ」 
イラっイライライラ!!!!ついにオジャンボ山は噴火しました。
「おいおい今度は配属先か~い。おぬし県庁で5S始めたの知ってての発言か?こちとら完全放置の中、色々試行錯誤してよかれと思った事自分なりに探して2ヶ月やりまくってきたんじゃい。職員も来たり来なかったりだし、協力してくれたりしてくれなかったりだからその都度協力者探してやってきたんじゃい!病院じゃ職員が駄目な時、患者にまで協力してもらったんだぞコンチクショーめ」
A:「ごめんごめん!5Sやっててくれたんだ。じゃあ今まで決まったカウンターパートいなかったの?そりゃ問題だ!俺から言ってやるよ!」
「今更か~い!!あんま波風立てたくないんでノーサンキューです」
マダムのパッションジュース一気して鎮火。決してウガ人が嫌いなわけじゃないし、何かをするために来てあげてるといった上から目線で見ているつもりもない。以前アップしたけど、「現地人にとっての隊員の存在意義」を考えさせられた一件。こんな悩みも日本では経験できない事。どうせなら楽しもうという事で解決そして思った。この2年でもうちょい「こんな事気にしねー」と言える心の広さを持とう!!
玄関先にヤギの置き土産。気にしねー
P1030739_R.jpg
音がすると思って窓開けたら目の前に巨大な牛。気にしねー
P1030741_R.jpg
絶対ウガ人じゃないって人が描かれたウガンダTシャツ買った。気にしねー
P1030742_R.jpg
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジャパニーズウルトラソウル☆ | ホーム | Happyな暗闇生活☆>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。